ソフトウェア開発 プログラミング

[AWS]EC2をスケールアップする

ソフトウェア開発
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

AWSEC2を利用していると当初は最小のインスタンスで問題なくても本番稼働させるとメモリやCPUのスペックの関係などでスケールアップの必要性が出てくることがあります。

今回はEC2のスケールアップの手順をまとめたので参考にしてもらえればと思います。

スポンサーリンク

手順について

ざっくりとした手順は下記の通りです。

  • インスタンスを停止する
  • スケールアップ処理
  • インスタンスを開始する

では実際にどのようにスケールアップを行えばよいか説明していきたいと思います。

インスタンスを停止する

AWSのコンソールのEC2の画面からスケールアップを行うインスタンスを停止します。

下記の画面のように対象のインスタンスを選択して画面上部の「アクション」からインスタンスを停止させます。

スケールアップ処理

インスタンスを停止させたらスケールアップするインスタンスを右クリックして、「インスタンスタイプの変更」を選択します。

すると変更したいインスタンスタイプを選択できるので、インスタンスタイプを選択して「摘要」をクリックします。

インスタンスを開始する

インスタンスタイプの変更が完了したらインスタンスを開始します。対象のインスタンスを選択した状態で「アクション」をクリックします。

インスタンスを開始するか確認されるので「開始する」をクリックします。

以上でインスタンスのスケールアップは完了です!!

最後に

AWSEC2を使用するシステムも増えてきたのできちんとスケールアップの手順をおさえておき、開発初期の段階ではコストをおさえて、システムの拡充に伴いスケールアップを行うことでインスタンスの使用料をおさえた開発を行えるようにしていきたいですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
KoEをフォローする
CodeLab

コメント

タイトルとURLをコピーしました