プログラミング

[npm]npmアカウントの作成〜開発環境でログインするまで

プログラミング
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

npmにライブラリ公開するためのアカウントの作成と開発環境でのログインまでの手順を説明していきます。

スポンサーリンク

動作環境

今回の動作環境は下記の通りです。

  • macOSCatalina:10.15.4
  • node:v13.12.0

npmアカウントの作成

npmのサイトからアカウントの作成を行います。

npm | build amazing things

上記のサイトの「Sign up」をクリックし、説明の通りにアカウントを作成します。確認メールが登録したメールアドレス宛に届くので、確認メールのリンクをクリックしてアカウントの登録を完了します。

ターミナルでnpmにログインする

先ほど作成したアカウントでターミナルからnpmにログインします。

$ npm login
Username: # アカウント名
Password: # パスワード
Email: (this IS public) # 登録したメールアドレス

npmへログインできれば成功メッセージが表示されます。

npmのコマンドについて

npmで利用しそうなコマンドをまとめておきます。

インストール

npm install package-name

パッケージの公開

npm publish

公開したパッケージのバージョンアップ

メジャーバージョンアップ

npm version major

マイナーバージョンアップ

npm version minor

パッチバージョンアップ

npm version patch

最後に

npmアカウント作成すると、パッケージを自身で開発して公開できるようになるので、いろいろパッケージを作成してみるのも良いかもしれませんね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
KoEをフォローする
CodeLab

コメント

タイトルとURLをコピーしました