プログラミング

[golang]unsupported protocol schemeというエラーが出た時の対処法

プログラミング
この記事は約1分で読めます。
スポンサーリンク

Go言語のWebアプリケーションフレームワークのEchoを使って開発をしているときに「unsupported protocol scheme ""」というエラーが出たんですが、その時の対処法をメモしておきます。

スポンサーリンク

unsupported protocol schemeの発生原因

net/httpパッケージを使用して外部のAPIへ接続する時にエラーが発生しました。

サポートされていないプロトコルですみたいなエラーだったので、URLが正しく設定されているか確認してみたところ、URLが空の状態でAPI接続しようとしていました。

恐らくURLのプロトコル部分である「http」とか「https」などの部分が間違っているとこの「unsupported protocol scheme ""」というエラーが発生するようです。

対処方法

正しいURLが設定されているか確認し、間違っていた場合は修正しましょう。

最後に

エラーの内容が分からないと対処法も分からず解決まで時間がかかってしまうので、こういったエラーメッセージはメッセージの内容と対処法をしっかりセットで覚えておきたいですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
KoEをフォローする
CodeLab

コメント

タイトルとURLをコピーしました